肌に悪い5つの食べ物

 

こんにちは。

かぼちゃの馬車の本田涼です。

 

今日は肌に悪い5つの食べ物についてです。

何を食べるかはあなたがコントロールできること。そして間接的にあなたは、自分の肌の状態をコントロールできるのです。

この5つをカットすることで、あなたの理想の肌に近づくスピードが速くなりますよ。

 

① 砂糖

 

ニキビは砂糖が大好物。あなたの食生活から砂糖を少なくしない限り、赤みと炎症は肌に残り続けます。

食べている時に甘みを感じない食べ物にも砂糖が含まれている場合があるので、食品のラベルは気を付けて確認しましょう。自分が普段どれだけ知らないうちに砂糖を摂っているか分かると、びっくりするかもしれません。

 

② 乳製品

 

固くてゴリゴリした、触ると痛みのあるニキビ。あご、フェイスライン、首にできるこれらのニキビに何週間も悩まされているのなら、あなたは必要以上の乳製品を摂っている可能性があります。肌はあなたの内臓が処理しきれなかった老廃物を排出する器官。乳製品の摂りすぎは、顔の下半分にニキビとして出てきます。

 

③ 加工食品

 

精製された食材を使ったジャンクフード、白いパンや揚げ菓子、ソーダや甘いものなどの添加物や保存料がたっぷりの食べ物は血糖値を急上昇させます。結果あなたの皮脂分泌が過剰になり、毛穴をふさいだり、老化を促進させたりします。

 

④ カフェイン

 

カフェインの入った飲み物は脱水症状を招きます。潤いを失った肌は弾力を失い、コラーゲンも減少、顔がたるみ、しわの原因になります。カフェインがないと生きていけない!という人は、お水を一日グラス8杯は飲むようにし、肌を乾燥から防ぎましょう。

 

⑤ 甲殻類

 

エビ・カニ・ロブスターなどはイオジンという成分を多量に含み、この成分は毛穴をふさぎ、ニキビを作る原因になります。これらの食べ物の代わりに、魚をオプションとして摂りましょう。魚には甲殻類より多い量のオメガ3を含み、美肌になりたいあなたをサポートしてくれます。

 

我慢するのは楽ではないですよね………..

でも、本気で美肌になりたい!と思ったら頑張れる気がしませんか(^^)/?

ぜひ、参考にしてみてくださいね☆


Comments

“肌に悪い5つの食べ物” への4件のフィードバック

  1. 全部好き!😣💦

    1. izu-kabochanobashaのアバター
      izu-kabochanobasha

      少しずつ、減らしていきましょう(^^)/

  2. タナコのアバター
    タナコ

    甲殻類が毛穴をふさいでニキビができやすくなる事は初めて知りました。びっくりしました。

    1. izu-kabochanobashaのアバター
      izu-kabochanobasha

      食べすぎ注意ですっ(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です