beauty♡

 

こんにちは。

久しぶりに美容の話をしたいと思います。笑

 

美しいボディラインを作るのに大切なことは、筋肉の機能を高めることです。

しなやかな筋肉は、その人の骨格にあった弾力や長さ、強さを保ち、しっかりと機能することでキレイな姿勢を

キープすることができます。しかし筋肉がこると、本来の働きが低下してしまい、おなかがポッコリ前にでてしまったり、

姿勢が悪くなってしまったりと、ボディラインは崩れるばかり。筋肉がきちんと機能しているとボディラインをスリムに

美しくキープできますが、筋肉がこると途端にだらしのない体形になってしますのです。

キレイな姿勢を維持したり、骨に付着し関節を動かすこと以外にも、筋肉はからだにとって重要な役割を果たします。

それは、リンパの流れをよくするという働きです。筋肉は収縮したときに周囲のリンパ管に作用してリンパを押し出すという

働きをします。この働きがしっかりできていないと、リンパの流れが悪くなり、むくみやすくなってしまいます。

夕方になるとふくらはぎや足首のまわりのむくみがひどくなるという人は、筋肉の機能を高める事でむくみがスッキリし、

見た目の印象もガラリと変えることができます。

また、私たちに身近な首こり、肩こりの原因のひとつにも筋肉の疲労があげられます。デスクワーク、家事、育児など、

私たちの生活のほとんどの動作はからだの前で行うことが多く、似たような動作をくり返します。

肩を上げ下げする、指を動かすなど、同じ動作で同じ筋肉を使い続けると、筋肉は疲労してしまいます。

からだを支える足、とくにふくらはぎや腰は立っているだけでも疲労してこってしまいます。こうした筋肉のこりは、そのこりのある

場所だけではなく、ほかの場所にまで影響が及ぶことがあります。肩のこりはひどくなると頭痛や吐き気、腕のしびれなどを引き起こす

こともあります。筋肉の働きをよくしておくことは、一見関係のないように思えるほかの不快症状を改善することにもつながるのです。

 

実は私もまだまだ筋肉がたりていません…。

鍛えていかなければっっっ(・o・)☆

関連記事

  1. beauty♡

  2. 本当に高級エステサロンなの?

  3. HOT♡

  4. Thank you♡

  5. 10名様限定!ホワイトデー企画始まります♡

  6. お詫びとご説明

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。